りんごの匍匐前進

    ドイツ在住の関西人による闇鍋ブログへようこそ。

レジ袋有料化は愚策?ドイツや欧州では既に常識!

f:id:oishiiringo:20181012073619p:plain

環境省はスーパーやコンビニエンスストアなどで配られるレジ袋の有料化を義務づける検討を始めた。

使い捨てのプラスチックごみによる海洋汚染が世界的な問題になっており、レジ袋の使用と排出の削減につなげる。

海外ではフランスや中国などで有料や使用禁止となっている。

レジ袋、有料化を義務づけ検討 環境相が表明 :日本経済新聞

 

www.nikke

 

 

環境省が 無料のプラスチック製のレジ袋を規制することを検討しているとのニュースが話題になっています。

Twitter などの反応を見るに 多くの人はこれに反対しており 理由として消費の落ち込みや 店員がレジ袋をつけるか否かを 客に聞かなければならないことによる 業務荷重などを指摘しています。 ドイツに暮らす者として 私は レジ袋有料化は大賛成です。

 

 

 

店員さんの負担増にはならない

f:id:oishiiringo:20181012082002p:plain

レジ袋が有料化している国では レジ袋は店員がいちいち毎回、「袋お付けしますか?」と尋ねるものではなく、 レジの近くにぶら下がっている袋を欲しい人のみの商品としてカゴの中に入れ 精算していくシステムです。なので店員の負担増というのは間違いで、むしろ負担は減るものでしょう。

 

環境には確実にいい

レジ袋は有料な国に住み慣れると 日本でちょっとした買い物をした時にも 小さな真っ白なレジ袋に商品を入れられるのが 非常に違和感であり 環境を悪くしている気分になります。

コンビニ店員が「袋に入れますか?」と質問するのが手間だと言うように、こちらも「袋いりません」 といちいち毎回言うのも 疲れます。

そもそもおにぎりと飲み物を買っただけで なんでレジ袋が必要なのでしょうか。

私は 日本人のサラリーマンや学生が 小さなレジ袋に 少量のコンビニ製品を入れぶら下げて歩く光景や その小さなレジ袋 をゴミ袋として 結んで捨てるあの光景が 非常に違和感を感じ 環境後進国だな などと思ったりもします。 少量の商品の購入に対し レジ袋を押し付けるのは 過剰包装であり サービスの押し付けであり 環境破壊行為のように思うのです。

f:id:oishiiringo:20181012082023p:plain

エコバッグを持とう!

ドイツにはたくさんいろんな種類のレジ袋があります。

日本のようなプラスチック製のレジ袋 ももちろん有料でありますが、 一番普及しているのはコットン製のエコバックでしょう。2ユーロ前後で各スーパーが思い思いのデザインのものを用意しています。

ドイツのスーパーのエコバッグと紙袋

レジのベルトコンベヤーにぶら下がった綿製のエコバッグ(2ユーロ弱)と紙袋(15セント)

その他にも 紙袋や、 何度も使える大容量の しっかりした作りのプラスチック製のものなどいろんな種類があります。

ドイツのスーパーの袋

プラスチック製の袋。何度も使えるような丈夫な作りでペットボトルからのリサイクル製品が多い。

また買い物かご自体を 持参するという人も主に 車で来店する人に 多く見られます。

 

一度無料レジ袋の無い慣れると日本の無料レジ袋が 過剰サービスであり 不要なものであると 思えてきます。

こればかりは慣れの問題なので 最初は反対意見が出ようが 環境省にはぜひ実現してほしいと思います。

 

唯一の懸念はコンビニ弁当などテイクアウト

ドイツやヨーロッパでもできるのだから 日本でも無事の有料化は歓迎すべきだとは思う一方で 、日本とヨーロッパで大きく違うなあと思うのは テイクアウト の商品の豊富さです。

日本はコンビニ弁当を一つにしても ちゃんぽんのような汁物もコンビニでは取り扱っており、コンビニ弁当は 使い捨てのレジ袋が不可欠だと思います。

かく言う私は 先日ローソンで ちゃんぽんが何のことかも知らず 温めてもらって 店員さんに聞かれるまでもなく袋に詰めてもらい 持ち帰って袋を広げたら レジ袋の中が汁だらけだったということがありました。 あれが レジ袋が有料で普段通りだったらと思うと 大惨事になっていたでしょう。

ヨーロッパでテイクアウト の 食事と言ったら サンドイッチや 寿司ボックス サラダ パン に限定されるので、 日本のように豊富な品揃えはありません。なのでゴミ袋の有料化は 日本の豊富なテイクアウトの食品のスタイルだけは 考えておく必要があるなと思います。

 

結論

レジ袋有料化は 環境保護の面からも 歓迎すべきだと思います。

心配されているような 店員さんの負担は増えないと思います。 日本人がカッコつけて 真っ白なレジ袋をぶら下げて歩くより コットン製のエコバッグを普通に持ち歩けるようになったらいいのにと思います。 唯一の懸念は日本独自に発展しているテイクアウトの商品の豊富な品揃えにコンビニ袋は大いに役に立っていると思うので そこをどう対応していくかですが それ以外は概ね歓迎すべきことでしょう。

 

 

成長因子